ナイキ エアフォース1 MID

側面にNYCというロゴが入っていたので、何かの記念モデルだったとは思いますが、今となっては知る由もありません。

90年代終わりから2000年初頭にかけてHIPHOPが台頭してきた影響かオーバーサイズの服を着る人が多かった時代、パンツも太目だったのでこのボリューミーなエアフォース1も違和感なく履いていたのですが、細目のパンツが好きな今現在(2019年)はハイカットやミッドカットのスニーカーと縁がなくなってしまいました。

ファッション上級者の方なら、もしかして80年代リバイバル的にボリュームのあるスニーカーも履きこなせるかもしれませんが素人の僕には中々難しいところです。

*